三澤英司さん

2018年平昌(ピョンチャン)パラリンピックの間、『朝日新聞』に出場選手についての記事が載りました。その中に、三澤さんはじめ、パラアイスホッケー日本チームの記事が3つも出ています。どうぞお読みください。

三澤選手.jpg
上原選手.jpg
パラアイスホッケー7・8位決定選へ.jpg全敗8位最下位.jpg

パラアイスホッケー三澤選手.jpg2月末三澤さんから地球冒険学校にメール
 「今日都内で結団式があり、3月3日平昌に向け出発します。怪我の影響で100%の状態ではありませんが支えて戴いた多くの方々の為にも今出来ることに全力を尽くしてきます。」※三澤さんは下記の試合で怪我をしたそうです。しかし1月13日の日本代表チームメンバーに選ばれ、2月末の最終合宿に参加しました。三澤選手は背番号25、ポジションはディフェンスです。

2017-10-14「日本代表チーム平昌パラリンピック出場決定のお知らせ」

パラアイスホッケー日本代表チームは、10月9日(月)よりスウェーデンのエステルスンドで開催されている最終予選の結果、平昌パラリンピックへの出場が決定致しました。 パラリンピックへの出場は、銀メダルを獲得したバンクーバー大会以降、2大会ぶり5回目の出場となります。
 現在行われている最終予選では、日本、チェコ、ドイツ、スウェーデン、スロバキアの5チームが総当たり戦を行い、上位3か国がパラリンピックへの出場権を獲得することが出来ます。 日本は、初戦のドイツに6-2で快勝すると、2試合目のスウェーデン戦も3-2、3試合目のスロバキア戦も4-2で勝って3戦全勝し、あと1試合を残してパラリンピックへの出場権を獲得しました。
 10月13日(金)に行われた試合をもって、同じく3勝しているチェコが出場権を獲得しています。スロバキアは出場レースから脱落しているため、残りの1枠はドイツとスウェーデンが争っている状況です。 世界選手権(Aプール)の結果により、既にカナダ、アメリカ、韓国、ノルウェー、イタリアの5か国が出場権を獲得しており、平昌パラリンピックは8か国での戦いとなります。


2010年4月総会&BBQおめでとう三澤さん銀メダル2.jpg2010年4月の地球冒険学校総会&BBQで日本代表チームと三澤選手の銀メダルをお祝いしました。

アドヴァイザー三澤さん.jpg2014年夏の地球冒険学校「北海道そらぷちキッズキャンプ」では訪ねて下さった三澤さんにお会いしました。