=TOP=地球冒険学校

パラリンピック日程.jpg
LinkIcon2018平昌冬季パラリンピック

地球冒険学校のアドヴァイザー  三澤英司さん(北海道ベアーズ所属)が出場する

アイスホッケー.jpg日本チーム出場をチェックして応援お願いします。2010年バンクーバー・パラリンピックで日本チーム(三澤さんも出場)は銀メダルでした。

1八王子駅前雪が残る.JPG8:30八王子駅前集合
2荷物を入れる.JPG大型バス:車いすOK
4 外の空気を.JPG談合坂まではスムーズに
5 おぎのや昼食.JPG諏訪おぎのや:昼食休憩
6 今回はバスは駐車場.JPG高遠:雪有り&路は除雪
11さあ、そり遊び.JPGさあ、そり遊び!
11-2 ボラさんと.JPG100mをボラさんと
11-3 パパも僕も初そり滑り.JPGパパ達僕達初体験!
11-4-2 上手くいってるぞ!.JPG
11-5-2 ヒェー!!.JPGヒェー!
11-6 お母さん上手いでしょう!.JPGお母さん上手いでしょ
11-7-2 上手くいってるぞ!.JPG最後まで行くぞ!
11-8-2 オットト.JPGオットット頑張るぞ
11-9 姉妹で.JPG姉妹です!
11-10 友だちと.JPG友だちです!
11-12 従妹です.JPG従妹です。
11-12 最後まで行けー!.JPG最後まで行けよー!
11-13 終点ですよ!.JPG終点ですSTOP!
12-1 一日目歩くスキー1.JPG一日目スキーは大人4人よく歩き
12-3一日目歩くスキー2-2さぁ頑張って.JPGよく転びました…子どもに見られなくて良かった

友だちになるために.jpgキャンドル集会 二人の女神から友情の火をもらい、子どもたちが集いの樹に火を灯しました。皆の心にも火を灯し、好きな事・頑張っていることを紹介し合いました。

14 二日目スキー.JPG二日目歩くスキー・かんじき散策 前夜に降った雪で美しい雪景色の森の道を行きました。14 二日目スキー2.JPG上りはしっかり歩き、下りは上手に滑りました。15 かんじき散策.JPGかんじきを履いて、ストックをついての森の散策も楽しいかった。

16 餅つき.JPG餅つき 皆で二臼つきました丸めて餡、黄粉、大根おろし、甘辛しょう油に絡め16 餅つき2.JPGて、豚汁と食べました。16 餅つき3.JPG13 餅つき4.JPG


当日、東京駅ゴール近くで、そらぷちチャリティーランナーの応援を予定している方は、
地球冒険学校事務局へご連絡下さい。時間と応援場所をお知らせします

法人1.jpg

法人2.jpg

法人3.jpg

編集後記
本格的な冬がやってきた。冷え性の私は寒さが苦手だ。若い頃からモモヒキは手放せず、夜寝る前には腰から足先までマッサージして温めないと眠ることができない。
 なのに通勤はバイク。職場の事情や自分の家庭事情でこれは仕方ない。朝、風を切って走ると、防寒具の隙間から耐え難い冷気が入り込み身を包む。
 そんな時に思い出すのは白瀬南極探検隊記念館で見た当時の防寒装備だ。アムンセン、スコットと南極点初到達をあらそった日本の南極探検隊。明治時代の粗末な防寒具で、零下50度にもなる南極大陸を、いったいどのようにして進んだのか…。
 人間ってすごいなぁ、困難に立ち向かう姿はカッコ良いなぁ、と昔の冒険者たちを思い、ちょっと自分を奮い立たせる。防寒具のベルトをきゅっと閉め、今朝もまたバイクで出勤!    (J)

P1240595-2.jpg2016年3月に八王子生活P1240629-2.jpg実習所のホールに無償デリバリーコンサートを届けてくれた「心魂プロジェクト」が、今回は、子どもゆめ基金の助成事業である「ふれあいコンサート」に有償デリバリーで出演して下さいました。広くて天井も高い自然の中のホールで、ミュージカルの歌の数々を、障がい児者と家族に寄添って歌って下さいました。重度の障がいや病気のために上を向いて横たわる子どもたちも楽しめるようにと高い位置に宇宙の映像なども工夫して… 1時間半、感動たっぷりのコンサートが終了すると出口で挨拶をかわしたり、記念撮影にも応じて下さいました。

P1240634-2.jpg
P1240668-3.jpg
P1240680-2.jpg
P1240643-2.jpg

初雪の便りが掲載されましたひまわり1.jpg

ひまわり2.jpg今年の年賀状に八ヶ岳でバリアフリーの宿Himawariを提供している元障がい児学校教員だった若い友人から「車いすで、パラグライダーやカヤック、ツリークライミング、登山、スキー、ダウンヒルMTBに挑戦しています。ぜひ地球冒険学校で紹介して頂けたら嬉しいです」とありました。Himawari写真をクリックしてインターネットのホームページへ