イベント目次

地球冒険学校2019年度活動計画

DSC_0235.jpg障がいがあってもなくても、世代を超えてみんなで楽しく運動・交流しました。参加者51名、ボランティア19名、スタッフ12名、総勢82名でした。1点差で海チームが逆転優勝。優勝回数は海5回、森6回になりました。

第11回バリアフリー運動会終了
LinkIcon子ども夢基金の助成活動です。
6月9日(日)10時~14時半
八王子東特別支援学校 体育館

マスつかみ9捕まえたよ見てごらん.jpg2017お魚祭り
2018夏祭り焼き鳥店P1270094.JPG

2019年度は行いません。
ゴメンナサイ

自然まるごと体験in北海道そらぷち

20190727_102423-3.jpg久しぶりの北海道そらぷちキッズキャンプ。今回は障がいのある子どもさん5人と家族、同行ボランティア・スタッフ、合計20名で、 乗馬、野菜収獲、ツリーハウス…、めいっぱい楽しみましたよ! 

DSCF1950-2.jpg7月26日(金)~29日(月)終了
LinkIconそらぷちキッズキャンプ

ナイトアクアリウム(水族館お泊まり)

P1100538.JPG2014年.第3回2012年から3年間実施して、たくさんの障がい者・家族が新江ノ島水族館に泊まりして楽しみました。またいつかできるといいですね

3心魂-7-5.jpg3度目のLinkIcon心魂プロジェクト。プロのミュージカル、心のバリアフリーコンサートをたっぷり楽しみました。夜は「みんなが主役」冒険ナイト。父の歌を息子がギター伴奏、小さな姉妹のチア、車いす4人組を子どもたちがダンスで応援、スタッフのリコーダー、ミュージカル名場面を姉妹で熱演、家族でマジック、皆の歌に合せてけん玉、学校時代の実習報告は恩師の紙芝居…最後は炭坑節で。夜のお菓子パーティーは子どもたち大喜び。

ふれあいコンサート in
ゆずりはら青少年自然の里
9月7日(土)~8日(日) 終了
LinkIcon子ども夢基金助成活動

DSCF0529押して引いて皆で力合わせて.JPG昨年3年振りに実施できて楽しかった!参加者は毎回100名近くになります。駅前から山頂まで、みんなで力を合わせて登りましょう。教員ボラ、学生ボラのパワー炸裂の巨大イベント。

車いすの人と高尾山に登ろう
高尾山口駅→高尾山山頂
10月19日(土)
LinkIcon子ども夢基金助成活動

紙芝居1.JPGブラジル、中国、韓国、タイ、ネパールなど国際交流や車いすの漫画家の講演会(2018年).。その時、その時の「旬」を学び体験するこの企画。何が飛び出すかわからない「おもちゃ箱」です。

学習交流会「?
12月?
八王子市生涯学習センター

9一日目そり ママと最高.jpg2019年2月今回は1月実施企画です。そり遊びに歩くスキー、餅つき… 仲間と一緒に冬の遊びをたっぷりと! 雪があってもなくても氷上ボーリング14少しずつコツを掴めた.jpg2017年1月楽しむのが冒険学校。どんど焼きや氷上ボーリング等も… 行き帰りの貸切バスやキャンドル集会、夜の懇親会も楽しいよ!

雪と遊ぼうin信州高遠
2020.1.11.(土)~12.(日) 
LinkIcon国立信州高遠青少年自然の家
LinkIcon子ども夢基金助成活動

image3.jpeg2020年3月3日の東京マラソンは地球冒険学校からバンダナ、Tomがそらぷちチャリティランナーとしてエントリーし、二人合わせて12万円もの寄付をいただき、「そらぷち」に届けることができました。トロじい.jpgとろじいやTomさんにつづく冒険ランナーを楽しみにしていますよ!

東京マラソン
そらぷちチャリティランナー
2020年3月1日(日)

DSCF2512トップに手が付いた!-2.jpg山の会「樹眩霧」の全面的な協力のもとに、安全に楽しく実施します。うまく登れなくたっていいんです。挑戦相手は自分自身。「わんぱく」な大人たちもぜひご一緒に。2020年オリンピック種目ですよ!

チャレンジ!スポーツクライミングリードの壁を登る森秋彩(あい)選手.jpg
2020年3月28日
     or 4月4日(土)
LinkIcon神奈川県藤沢市 J-wall
右の写真はリードクライミングをする女子選手

日韓かけはしツアー.jpg第3回明日への架け橋ツアー韓国
2014.12月28日(日)~2015.1月5日(月)、9名のツアー。水源の三一独立運動チアムリ事件の資料館・教会、ナヌムの家・日本軍慰安婦歴史館を訪ね、ハルモニたちと交流しました。亡くなられたハルモニのお墓参りもしました。おいしい料理や、韓国伝統の岩盤浴やサウナを楽しみ、江華島や慶州の歴史遺産観光地をまわり、韓国の年末・年始の人々の生活を見ました。

10周年記念イベント目次文化祭.jpg2014.2.23.

2004年の団体設立から今年で丸15年になりました。未来へのアピール.JPG構成劇「未来へのアピール」2006年にNPOとして認定を受けた時、「3~5年続けばいいですね…」と言われたのですが。障がいがあっても無くても、世代を超えて交流し、みんな違っていい、当たり前の共生社会の実践を積み上げていきましょう。20周年記念の冒険学校文化祭ができるといいですね。